【千剣の魔術師と呼ばれた剣士】理を超えた魔術と剣技を描いた最強傭兵ファンタジー!あらすじ、ネタバレ感想

訳あり剣士の傭兵(最強)が忌み子と呼ばれる双子と出会い旅するお話。

理を超えた魔術と剣技を持つ傭兵の最強を描く「千剣の魔術師と呼ばれた剣士」を紹介します。
歴史に記されたことのない『剣魔術』の使い手アルディス。

なろう原作だけど異世界転生じゃない剣と魔法のファンタジー!

この記事では、千剣の魔術師と呼ばれた剣士を読んだ感想レビューを魂込めて届けます。ネタバレも含むからご注意を!

よしわかった!ネタバレされる前にすぐに「千剣の魔術師と呼ばれた剣士」読むぜ!!

↓↓↓↓↓↓

 

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

【千剣の魔術師と呼ばれた剣士】理を超えた魔術と剣技を描いた最強傭兵ファンタジー!あらすじ、ネタバレ感想

千剣の魔術師と呼ばれた剣士

千剣の魔術師と呼ばれた剣士を無料試し読み

原作:高光晶(角川スニーカー文庫/KADOKAWA)
作画:黒須恵麻
キャラクター原案:Gilse
配信アプリ:マンガUP!(ビッグガンガン)

→ スクエニのアプリ「マンガUP!」にて配信中!!

アプリも非常にシンプルで、基本的には毎日無料のポイント(MP)をもらえるので、
それを使ってマンガを読み進めていくタイプのアプリです。

千剣の魔術師と呼ばれた剣士 あらすじ

歴史に記されたことのない『剣魔術』の使い手アルディス。

彼が傭兵として請け負った仕事の帰り道に見つけたのは、『忌み子』と呼ばれる“双子”の少女たちだった――――。

理を超えた魔術と剣技で、絶望と理不尽と不可能を打ち砕く異世界バトルファンタジー最強傭兵譚、ここに開幕!!

 

千剣の魔術師と呼ばれた剣士 見どころ感想

剣魔術というスキルで主人公が無双する傭兵物語。

物語冒頭から主人公が剣を曲芸のように操り、魔法じゃないといいながら無双しますw
そして、冒険の中、双子の少女を拾い(保護)するところから冒険が始まります。
主人公も一人ではなく、一応旅の冒険者として仲間がいます。

ちょっと双子の女の子に対してグロいシーンからスタートしますが、
そのあたりは主人公が持ち前のチート能力で上手く立ち回ります。

飛んでくる矢を空中に浮いている剣で防いだり、(中二全開www)
絶対に外せないと言われている(無理に外すと爆発する)手錠をいともあっさりと解除したりとか
いつもなろうらしさは健在です。

挙句の果てには、魔法には詠唱が必要なのに、

「魔法を使うのに詠唱が必要だなんて誰が決めたんだ?」とか言ってますwww

何やらこの世界の女神とひと悶着あった回想とか謎が深まります。

とりあえずなろう特有の異世界ファンタジー+俺TUEEE系が好きなら、読むべし!

 

 

千剣の魔術師と呼ばれた剣士 ネタバレ感想まとめ

とりあえずいつものなろうが読みたいなら読んで損なしの異世界ファンタジー!

小説だけでなく、漫画アプリにて連載中。現在3巻まで発売中ですよ。

気になった人は、漫画アプリや試し読みからチェックしてみよう!

マンガUP!のアプリはダウンロード後、会員登録不要&無料ですぐに「千剣の魔術師と呼ばれた剣士」読めます。

アプリ起動後にランキングタブから、異世界を選べば27位にありました。※2020年12月現在

 

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です